私たちは磁束を活かす技術力で、変圧器/各種電源装置/産業用ヒートロール/産業用電磁誘導加熱装置/電化厨房機器などを開発しています。

ヒートロール 照会シート

お問い合わせはこちら

低周波誘導加熱ロール(SHR)内部加熱型

低周波による安定した温度保持と、
省エネ設計によるメンテナンスフリーを実現!
ヒートパイプの採用により優れた均熱性能です。

SHR(スーパーヒートロール)ローラーは、ヒートパイプの持つ高い熱伝導率を応用したローラーです。
ローラーの肉厚部に多数の小径ヒートパイプが特殊な方法で十分密着するよう組み込まれ、各々のヒートパイプには、作動流体が高真空で封入されています。
ローラー内部に誘導コイルを設置し、商用電源を印可すればローラーの内面が発熱し、ローラー表面に熱伝導すると同時にヒートパイプの作動流体が加熱され蒸発します。
ローラーに埋め込まれた制御用温度センサー(熱電対)でローラーの温度を検出し、誘導コイルへの電力を調節すればローラー表面温度が一定に保持されます。
ローラーの表面で温度差が生ずれば、ヒートパイプの高温域の蒸気が低温域に移動し、凝縮して潜熱を放出しローラー表面温度が均熱化されます。


特長

  • 温度分布精度が非常に優れている。
  • 使用温度範囲(±1.5〜2°C、50〜230°C)
  • 温度分布精度の寿命が長い。(適切な温度範囲と作動流体を選択すれば、半永久的)
  • 無効長が短い(両端各々75〜100mm)
  • 温度応答性に優れているため高精度な温度制御が可能。

主な用途

カレンダー シーズニング
ラミネーター コーティングロール
予熱ロール エンボスロール その他

安定した昇温特性

昇温特性(参考例)

温度分布 ロール(参考例)